2013年10月27日日曜日

TOKYO DESIGNERS WEEK2013に行ってきました

10/26(土)、開催初日にTOKYO DESIGNERS WEEK2013に行ってきました。
台風接近の影響もあり、人は思ったよりも多くなく夕方から行ったのですが見るにはちょうど良い感じでした。



まず最初に向かったのは、弊社も製作のお手伝いをしている、RAPIROブースです。
私がいたときは、海外からの来場者、特に子供の多くが興味を持ってくれた上に、興奮してみてくれていたのが印象的でした。








今回はDICカラーデザインさんにも弊社がお手伝いした製品が展示されています。
デザインはDICカラーデザイン山本さん、D3テクスチャーの3Dデータ作成はケイズデザインラボの八島さん、金型製作と成形は弊社で行わせていただいた、テクスチャーのサンプルが展示されています。

デザイナー山本さんと





他にもケイズデザインラボさんのD3テクスチャーとして樫山金型さんで製作されたプレートも展示されています。こちらはテクスチャーだけでなく塗装も施されています。









会場でZnug designの根津さんにお会いし、マモリスを被って一緒に写真を撮りました。
以前NHKの番組で同じ枠で放送されましたねぇ~といわれるまで、そのことすっかり忘れていました(汗
マモリスは普段は椅子として使っている背もたれ部分がいざというときはヘルメットになり、さらに背骨の一部までカバーしてくれるという製品です。
よくよく考えたらヘルメットって、すごく邪魔なんですよね。。。机の下にあったりすると、丸い形状なので段ボールとか書類とかおけなくって・・・って机の下にそういうの置いちゃだめですよねw








上の写真はコンテナ展示のTOKYO MAKERの毛利さんと息子さんを3Dスキャナで3Dデータ化し、3Dプリンタで出力した造形品。

TOKYO MAKERさんでは3Dプリンタでないとできない形状など、面白いアイデアで製作された製品が多く展示されており、さらに値札もついているので、もしこれを買うといくらするのか・・・というのも参考になるのではないかと思います。(実際に買うこともできるかは責任者に相談してみてください)









会場ではお会いできませんでしたが、プロ展に吉田真也さんの作品もありました。
左が真横から撮った写真ですが、バランスが美しいですね。







会場で、たまたま会って挨拶させていただいた川本尚毅さん(とロドリゴソロッサーノさん)のORISHIKIも展示されていました。
アルミ(かな?)の削りだしのORISHIKIも非常に面白いですね。








会場では食事するところで生バンドがあったり、知人に出会えたりして、非常に楽しかったです。





 

 ちなみに会場入口の場所は例年と同じですが、初めていくとわかりづらいので、とりあえず行ってから探そう~と考えている方は、事前に確認されることをお勧めします。

2013年10月25日金曜日

TOKYO DESIGNERS WEEK2013

10/26~11/4の期間、TOKYO DESIGNERS WEEK2013が開催されます。
今年は10日間と長めですね。


私たちが関わっているプロジェクトも出展されます。

http://www.tdwa.com/2013/exhibitors/



RAPIRO
RAPIROは現在製作中のロボットキットになります。
弊社では金型の製作を急ピッチで進めています。
会場では、BODYと基盤の組立、プログラムを組み込んだ試作品で、実際に動く様子が見られます。



RAPIROは拡張性が高いので、塗装やオリジナルパーツを自分で工夫して取り付けたりしたら楽しいでしょうね。



株式会社資生堂 × DICカラーデザイン株式会社
DICカラーデザイン様とは樹脂成形品のサンプルプレートを製作しています。
ケイズデザインラボの31日にはケイズデザインラボの原社長、ジャーナリストの林信行さんの対談も企画されています。

CMSIseminerWEB.jpg

10/31thu 15:00-16:00
DIC カラーデザイン(株)
3D プリンティング。過去、現在、そして未来



お越しになる方のために、お得な割引情報

<Facebook割引>
TDW2013への応援メッセージを手に持ち撮影した画像をfacebookに投稿し、そのFB画面を入口で提示すると、入場料が2500円 → 1,500円になります。

メッセージには「TOKYO DESIGNERS WEEK」
投稿する際の文章には、ハッシュタグ「#TDWエール #割引」と 記載してください。
※本人確認の為、 顔が分かる画像に限らせていただきます。

<ナイト割引>
10月28日(月)、29日(火)、30日(水)、31日(木)の18時以降
入場料が1,500円になります。

<親割引>
親子で、アート・デザイン・音楽に触れてみませんか。
親子でご来場いただくと、入場料が割引になります。
2500→1500円(親1名で来場)
5000→2000円(親2名で来場) 
※小学生以下のお子様が対象となります(1歳未満の乳児を除く)

<学生割引> 
大学生 1,500円、高校生 1,000円、中学生500円
学生証を提示すると、入場料が割引になります。

<Halloween割>
10月26日(土)・27日(日)・31日(木)の3日間は、仮装をして来場頂いたお客様の入場料が割引
2500円 → 1500円
仮装条件:クリエイティブな仮装でお越しください。
仮装をして頂いた上で、体の何処か(手や顔など)に『 TDW Halloween 』と書かれていれば割引対象となります。





TOKYO DESIGNERS WEEK2013開催中は神宮近辺で、アート系、デザイン系のイベントが同時期に開催されているので巡ってみるのも面白いかもしれませんね。


3年ほど前に、エントランスでカクテルがふるまわれていて、NDESの橋爪さんと飲みながら語ったのが懐かしいです。去年、一昨年は見当たらなかったんですけど、今年もそういうのあると良いなぁ。


個人的に、文化祭みたいな雰囲気だと感じています。
夜も素敵なので夕方~夜に行くのも楽しいかもしれませんね。

2013年10月21日月曜日

町工場物語認定授与式

葛飾区では、優れた技術や製品に対して葛飾ブランドとして葛飾町工場物語に認定される制度があります。

今回は「Resiina」が審査対象になり、審査の結果、認定していただくことになりました。

10/19はこの認定授与式が行われ、参加してきました。

全員集合での集合写真

受賞の様子



こういう場になれていないため、自分でも凄く動きが硬かったのを覚えています。

ちなみに写真、壇上の企業ロゴにある「ミヨシ油脂」はうちの会社とは関係ないのですが・・・偶然にも真ん中に写っていますね。


受賞後のスピーチ




葛飾区に優れた製品としてを認定していただいたのは本当にありがたいことです。

Resiinaは立体で角RやC面を確認できる便利なツールです。
必要としている人にもっと広く知ってもらえるよう、今後も活動していきたいと思います。





しかし、緊張のせいか身長のせいか・・・マイクの位置が高いですねw


2013年10月1日火曜日

松屋銀座 手仕事直売所でResiina販売しています

9/26~10/1で開催されている手仕事直売所にBRANCHさんのブースでResiinaを販売しています。

銀座手仕事直売所サイト




・・・例によって告知が遅くなり、こういうところの詰めの甘さを反省しています・・・・

ともあれ、本日最終日は午後から私もいつもの仕事着でブースに立ちますのでお近くにお寄りの際はぜひお越しください。

最終日の本日は17時までとなっています。

陶磁器や木材を使用したこだわりの品が多く、見ているだけでも楽しめる販売会場になっています。

良いものを見ると、刺激になりますね。
この刺激は自身のものづくりにも反映させたいと思います。




写真はブース内で撮った写真
左から海内工業の湊さん、真ん中BRANCH代表前川さん、右杉山耕治