2016年5月23日月曜日

【2016年版ものづくり白書】に掲載していただきました

2016年5月20日に閣議決定されたものづくり白書に弊社の取り組みが掲載されました。
ものづくり白書は経済産業省、厚生労働省、文部科学省の3 省共同で作成作業を行っています。

掲載されている取り組み内容は、弊社が共同開発に携わった「Rapiro」についての内容です。

「第1部 第1章 第3節 158ページ」に掲載されております。
http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/mono/2016/honbun_pdf/pdf/honbun01_03_04.pdf

開発当時は、プロジェクトに関わった人たちみんなが、本当に大変だったと思います。
大変だったからこそ、完成し最初にクラウドファンディング支援者に、Rapiroを出荷し終わった時の達成感が大きかったのを今でも覚えています。

近年、スタートアップやベンチャー企業が色々な取り組みを行っています。
なかでも、ハードウェアをつくり、世に出したいという話はよく聞きます。
しかし、ハードウェアは量産化の壁があると、感じています。

海外ではスタートアップを支援する仕組みができていると聞くことがあります。

日本国内でも、分野は狭くても弊社のようにものづくりに携わり、ある一定の技術を有する企業が協力し、量産化の壁を越えられるような環境になっていければと考えています。